FC2ブログ
IMG_2632.jpg

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルッコラと大きな勘違い - 2011.06.08 Wed

この前、ベランダでルッコラを育てていると少し書いたのですが、昨日の夕方水をやりながら、どうしていつまでたってもはえてこないのか、考えていました。

どうしてだろうか。。。

hatake2.jpg

これが数日前の写真。たくさんはえているのは、全部ラデイッシュだと思っていました。でも、赤くならないんです。根元のところが。それで、少しとって食べてみると、

あ、これが、ルッコラなんだと
思いました。あのマスタードの味が。。。そうか、そうだったのかと。


それで、ちぎっていったら、こんなにありました。

rukkolla.jpg

ちょっと、育ちすぎて、苦いのですが、食べられないことはなく、おいしいです。知らないというのは、こういうことなんだなあと思いました。これで、夏の間ルッコラ食べられそうです。

最後に写真を2枚。

suzuran.jpg

この間、積んできたすずらん。

h醇Bstv醇Bg


今日の散歩で歩いた道。緑がいっぱいです。いい天気だったのですが、そろそろ雨が降ってくれるとうれしい。わたし、かなりひどい花粉症なんです。雑草の。雨が降るといいなあ。夜の間に。

● COMMENT ●

 綺麗だね。  すずらんには、毒があるから気をつけて。(根だけにだったかな?)
 晶子がラディッシュを見て(これは姫大根だよね)。こちらのはもっと丸い。

ルッコラ、私大好きです。少しビターだけど。花が咲くと種が落ちるから翌年も食べれますよー!

ほぉ・・・

私も写真のものがラディッシュだと言われたらふーんそうなんだーとか言っちゃいそうです^^;
私も何か食べられるものを育てようと毎年思いながら結局何もせず、今年は朝顔を栽培しております。ただ大事な時に帰国する予定が入っているので折角大きくなってきているけれどお花は見られないまま枯らしてしまうかもしれません。

Re: ほぉ・・・

こんにちは!

そうなんですよねえ。結構似ていて、わかりにくいんですよね。根元を見ると違っているので、わかるって言えばわかるけど、それでも、しらないとなかなか。。。

私は今年初めて成功したんですよね。今までもいろいろ作ってはみたけど、成功せず、去年は日本に帰ることになっていたので、何も作らなかったし。。。難しいですよね。いろいろそういうの。

朝顔みられるといいですね。

Re: タイトルなし

へえ、そうなんだ。。。。これを読む前に、大き目のを抜いてしまった。。。まだまだ夏中たべられるから、次のは花までまって、そのあと、種をとってみます!!!マスタードのあの味がなかなかいけるんですよね。


Re: タイトルなし

そうなんだよね。こっちでもよく言われます。毒があるって。だから、水をきちんと捨てるようにって。

やっぱりそうか。なんで、あのラデイッシュは丸くならないんだろうと思っていたんだよねえ。ということは、姫大根なんだねえ。あれは。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://svenssonliv.blog97.fc2.com/tb.php/106-e482701c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自然保護地域、Lövhagen «  | BLOG TOP |  » フレーデルというお花のジュース作り

プロフィール

くまちゃん

Author:くまちゃん
スウェーデン、ストックホルム郊外で、だんなと犬:アムスタッフと暮らしています。のんびりと暮らすのがいいのだけど、毎日家でも職場でも走り回っています。。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
お知らせ (0)
自己紹介 (2)
アクアリウム (1)
Elvis (2)
Kuma 0-1歳 (55)
Kuma 1-2歳 (7)
Kuma 2-3歳 (5)
食事 (5)
パン (2)
おかし (1)
自然 (13)
家庭菜園 (8)
ボート (3)
編み物 (1)
クロスステッチ (1)
手芸 (17)
そのほか (8)
旅行 (3)
スウェーデン生活 (13)
読書 (1)
建築 (5)
家族 (3)
Kuma 3-4歳 (4)
不妊治療 (1)

ランキングに参加しています。

ぽちっと、押していただけると大変うれしいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ

部屋を貸します。

ストックホルムまで電車で約50分。Älvsjö mässanまでも約35分ほど。スウェーデンの郊外の田舎でありながら、ストックホルムまでもそんなに遠くありません。低料金でお部屋をお貸しします。質問などあれば、メールでどうぞ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。