IMG_2632.jpg

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不妊治療に関するスウェーデンの番組 - 2011.11.05 Sat

この秋から始まった番組の中で、毎週見ているのがこちら。

Drömmen om ett barn

クリックすると、ネット上で番組が見れます。


訳をすると、子どもを持つという夢、妊娠、不妊に関する番組です。

木曜日の20時からやっているんですけど、毎週、もらい泣きです。なんか、共感できて、番組のどこかで必ず、ないてしまいます。


うちのだんなさんは、木曜日の夜は仕事でいないので、一人で泣いて、浸ってみています。昨日は、5回目の放送。



体外受精の治療(IVF)を5回失敗し、流産を経験したご夫婦、少しの間治療をやめたら、すぐに自然妊娠。しかし、テレビの中で、エコーをして、赤ちゃんに心音がないことが数週間後にわかり、その悲しみといったら、まったくみていられないほどです。前も同じ時期にりゅうざんしているので、彼女もかなり不安があり、また、治療をやめて、妊娠、流産では、かわいそうです。

IVFの6回目に備えた血液検査でわかったという妊娠もかわいそうだなあと。


このほかに、500万ほどかけて、9回にわたる体外受精を含めたさまざまな治療をしたご夫婦。結局あきらめて、韓国から養子縁組をして女の子がきた。この奥さんの話をきくと、重なる部分がおおく、またまた、心がいたみ、泣いてしまった。このあたりは、第1回2回の放送でしたが。



この番組の中でも、独身女性が妊娠を望み、デンマークで精子ドナーを受けるとか、レズビアンのカップルが妊娠出産するところとか、いろいろやっています。この番組に似た番組がもうひとつ。

Barn till varje pris?


こちらのほうは、もっと、そういった倫理的な問題を含めて掘り下げています。この番組もいいけど、ドキュメンタリー形式でカップルを追った最初の番組のほうが私は好きです。


私たちの不妊との戦いも始まってもう4年?5年?

うちのだんなさんは、こういう番組は見ないほうがいいといいます。が、そういうわけにもいかず、結局毎回見てしまいます。けっこう、客観的に見れているな後は思うんですけどね。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

くまちゃん

Author:くまちゃん
スウェーデン、ストックホルム郊外で、だんなと犬:アムスタッフと暮らしています。のんびりと暮らすのがいいのだけど、毎日家でも職場でも走り回っています。。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
お知らせ (0)
自己紹介 (2)
アクアリウム (1)
Elvis (2)
Kuma 0-1歳 (55)
Kuma 1-2歳 (7)
Kuma 2-3歳 (5)
食事 (5)
パン (2)
おかし (1)
自然 (13)
家庭菜園 (8)
ボート (3)
編み物 (1)
クロスステッチ (1)
手芸 (17)
そのほか (8)
旅行 (3)
スウェーデン生活 (13)
読書 (1)
建築 (5)
家族 (3)
Kuma 3-4歳 (4)
不妊治療 (1)

ランキングに参加しています。

ぽちっと、押していただけると大変うれしいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ

部屋を貸します。

ストックホルムまで電車で約50分。Älvsjö mässanまでも約35分ほど。スウェーデンの郊外の田舎でありながら、ストックホルムまでもそんなに遠くありません。低料金でお部屋をお貸しします。質問などあれば、メールでどうぞ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。