IMG_2632.jpg

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くまちゃん自立する - 2011.11.12 Sat

 くまちゃんが、ひざの手術をしてから、1ヶ月がたちました。この手術によって、くまちゃん大きな自立をしたんですよね。どんなことかというと、一人で(って、犬だけど。。。)寝るようになったこと。

 手術をした直後は、2人と1匹で2階で床に布団を敷いて寝ていました。4,5日してから、下の寝室でねるようになったんですけど、ベットが結構高い高さで飛び乗ったり飛び降りたりするとよくないということで、こんな感じで、仮のベットを隣におきました。20111025 238 (300x225)

病気のころの、パラボラ犬になっているくまちゃんです。見にくいけど、ベットの横のベットでくつろいでいます。今は、このパラボラも外れています。

初日は、横に置かれたベットの意味がまったくわかっていなかったくまちゃん。でも、すぐに横のベットのほうが寝やすいと気がつき、そこで寝るようになりました。で、それから、私たちのベットでは寝なくなりました。今でも。一人で自分のベットで寝ます。ちゃんと布団を毎日かっかと直しては、ぐっすり。

えらいもんです。自立したくまちゃんにちょっと寂しい私たちです。
スポンサーサイト

くまちゃん、ひざを怪我する - 2011.09.25 Sun

 うちのくまちゃん、ひざをけがしました。

 気が付いたのはもう3週間ほど前なんだけど、始めの週は、ヤンネが


「精神的なものかもしれない。」


と、わけの分からないことをいい、犬にもそういう精神的に怪我することってあるのかなあと思っていたのですが、様子をみました。数日たってもひどくなるばかりでよくならないので、おかしいとなり、病院にいくと、


ひざをやられている


と分かりました。右のひざの筋?見たいなところがおそらくやられているんだとか。結構簡単になってしまうようで、着地にしっぱいしたくらいでなるらしい。これだけとびはねるのだから、仕方がないかもねえ。。。


それで、痛み止めをもらって様子をみることに。でも、1週間たってもよい兆しが見えず、本当は3週間後にいくはずだった病院に、ヤンネがつれていくというので、いってきました。で、やっぱり、ひざだと。仕方がないので、痛み止めの量を増やし、おなかが荒れるのでそれに対応する薬ももらいました。また、ストックホルムの大きな動物病院の整形外科?予約をいれてもらうことに。


また、散歩は全面禁止で、庭の中で用を足すようにと。来客もだめだということで、くまちゃん、とってもつまらない毎日を送っています。だからなのか、ぺたっとよってきて、べたべたします。


おなかの薬と痛み止めが効いて、今週になり、だいぶ調子がよくなったようです。


月曜日には大きな病院でみてもらうので、どうなるのか、少し心配です。


最近の動物病院ってすごいです。最初に麻酔で眠らせるのですが、その後、すべて終わると、寝ている犬を起こす注射を打ちます。そうすると、犬がめざめるんです。不思議です。どんな薬なんだろう。



獣医さんの話では、最悪でも手術で治るようで安心はしているのですが、手術が避けられるといいなあと思っています。

ストックホルムまでの蒸気船の旅 その2 - 2011.08.29 Mon

写真をいっぱい取ったので、何回かに分けて紹介していこうと思います。

20110827 026

こちらの船にものりました。3時間ほど、ものすごい船酔いをしながら砂の島にいってきたのは、昨年のこと。砂の島にはもう一度いきたいけど、かなりの勇気がいりますねえ。またこの船にのるのは。。。

20110827 028

毎年、変わった船にこの日は乗れるのですが、毎年おんなじなのかどうかは、分かりません。今回は、自衛体系の船でした。この船はいくらで乗れるのかなあ。昨年はどんな船か思い出せなかったのですが、値段がすごかった。800krとかしたような。ちなみにわたしたちが乗った蒸気船は、片道260kr、往復425krです。

20110827 034

この船、ものすごい速さで走っていきました。

20110827 036

うちのあたりは、海に近いので、港を出てから10分間、群島に入るまでは、ゆれます。

20110827 042

くまちゃん、怖がってしまいました。だんなさんのひざの上でゆっくり。さあ、いよいよ、ストックホルムの南の群島にはいっていきますよー。続く。


ストックホルムまでの蒸気船の旅 - 2011.08.29 Mon

 みなさん、お久しぶりです。やっぱり、仕事がはじまるとそっちが中心になってしまいます。このブログのタイトルのように「のんびり」といきたいところですが、そんなわけはなく。。。

 土曜日は、ゆっくり、りんごの収穫をしようとおもっていたのですが、仕事にいっただんなさん、計画間違いで仕事がなくなったと。
「それなら、蒸気船に乗ってストックホルムにいけたのに。」
と話すと、まだ間に合うかも、ということになりました。ここからは、時間との勝負でした。14時40分に出るので、それまでに準備していかなくては。14時ごろ港につくと、とまっていました。蒸気船。それが、こちら。

20110827 007

今年100年になるという蒸気船です。この船が、わたしの住んでいる港町にやってくるのは、年に2回だそうです。この土曜日は夏のお祭りの日で、それにあわせてくるのと、冬のクリスマスマーケットのころにやってくるそうです。

うちの近くの港は、(ゴットランド行きのボートが出る港町です。スウェーデンに詳しい人なら分かると思います。)北のほうの港に比べると人気がなく、観光ボートはめったに出ないので、このときを昨年から待っていたのです。で、このボートは犬も一緒にOKということで、くまちゃんも一緒です。

20110827 008
くまちゃん、テラスに座って、外をじっと眺めています。くまちゃん、人気がすぐ出るので、通りがかった人たちが、「犬だ」といって、手を振ってくれたり。すっごくいい天気で、おそらくこの日が、今年最後の夏日になるだろうと予測し、また、こんないい天気の日に船に乗れて大変うれしかったです。


20110827 011

くまちゃんとわたしが眺めていた景色はこんな感じ。穏やかな港町です。大きなヨットが次々と入ってくるので、それを見て楽しみました。だんなさんは、レストランには犬がいると入れないし、急遽決めたので、席もないということで、近くのお店にランチを買いに走ってくれていました。

20110827 017

だんなさんが戻ってきて、くまちゃんおひざにのって眺めております。真剣なまなざしですねえ。

20110827 020

こちらは向かいにとまっていた、近くの島にいく船。去年はこっちの船にのって出かけました。

20110827 019

こんな感じで、大きなヨットが停泊しました。すごく見ごたえがあります。来年は、オリンピックから100年だったかなんだかで、大きなヨットの祭典があるそうです。ストックホルムでオリンピックがあったときに、ヨットの競技をこの港から少しいった海のほうでおこなったそうで、それを記念したものだそうです。楽しみです。

こんな港町を後にして、ストックホルムへ向かいます。船の出港には、生バンドが演奏しました。雰囲気でますね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

くまちゃん

Author:くまちゃん
スウェーデン、ストックホルム郊外で、だんなと犬:アムスタッフと暮らしています。のんびりと暮らすのがいいのだけど、毎日家でも職場でも走り回っています。。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
お知らせ (0)
自己紹介 (2)
アクアリウム (1)
Elvis (2)
Kuma 0-1歳 (55)
Kuma 1-2歳 (7)
Kuma 2-3歳 (5)
食事 (5)
パン (2)
おかし (1)
自然 (13)
家庭菜園 (8)
ボート (3)
編み物 (1)
クロスステッチ (1)
手芸 (17)
そのほか (8)
旅行 (3)
スウェーデン生活 (13)
読書 (1)
建築 (5)
家族 (3)
Kuma 3-4歳 (4)
不妊治療 (1)

ランキングに参加しています。

ぽちっと、押していただけると大変うれしいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ

部屋を貸します。

ストックホルムまで電車で約50分。Älvsjö mässanまでも約35分ほど。スウェーデンの郊外の田舎でありながら、ストックホルムまでもそんなに遠くありません。低料金でお部屋をお貸しします。質問などあれば、メールでどうぞ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。