IMG_2632.jpg

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命あるかぎり - 2011.08.22 Mon

 一緒に働いているアシスタントの一人が、植物が好きで、彼女はいつも

「いのちがあるかぎり、すこしでもあれば、育てる」

というので、わたしも夏のはじめにもらった、ハイビスカスの花をずっととっておきました。花は一つ咲いただけでおしまいで、もう咲かないのかなと思ったけど、つぼみがつき、それが大きくなって、こんな風に。

20110822 014

たくさんの花が咲きそうです。

これ以外に、一つ咲いたのですが、朝起きたら、花がぽろんと落ちていました。どうも花が重すぎた模様。それで、こんな風に

20110822 012

ものすごくきれいな対称を描いてるなあとみいってしまいました。

こういう花ってどのくらいもつもんなんだろうか。家の中は暖かいけど、あまり日光がさすわけではない。


kuma0822 001

となりのくまちゃん。お疲れの模様。朝早く起きるわたしにくっついておきてきては、だらっとしています。

ちょっとたつと、外へ連れて行けと騒ぐんだろうなあ。。。



今日も仕事です。がんばるぞ。
スポンサーサイト

久しぶりに行ってきた思い出の地 - 2011.07.08 Fri

今日は、病院に行ったついでに昔すんでいたとある町に行ってきました。ルドルフ・シュタイナーの思想を元に作られている小さな町、ヤーナです。その昔、ここに住んでいたことがあるわたしは、とてもなつかしく散歩をしました。

201107 034

りんごの木がたくさんあります。いっせいに花が咲くころや実がなるころはとてもきれいです。

201107 037

201107 038

バイオダイナミックをとりいれた栽培をしているのですが、本当にいろんなはなや植物がたくさんありました。この時期は本当にきれいです。

201107 039

201107 042

ぐるっとあるいていくと、湖に出ます。くーまちゃん、大喜びでした。

201107 043

きれいな青い空です。今日はいい天気で本当に気持ちがよかったです。

201107 045

くまちゃん、飛び込もうかどうか悩んでいらっしゃる様子です。結局飛び込んで一泳ぎしました。

201107 056

畑もとても手入れが行き届いていました。

201107 057

見つけたちょうちょ。

ここにある、お店を少し見学したあと、ヤーナの町の中に新しくできたおすし屋さんへ。知り合いの方がやっていらっしゃるので寄っていきました。時間が早かったのであいているかどうか心配だったんですが、ちゃんとあいていました。おいしいおすしを、だんなさんと頂きました。おいしかったよー。

写真を撮るのも忘れてしまいました。。。

年に数回訪れるくらいになってしまったけれど、とても懐かしいところであります。

アザラシ観戦ツアー - 2011.06.24 Fri

日曜日にいってきた、アザラシ観戦ツアー。前にも少し書きました。

壊れていたと思ったカメラが、乾いたら使えたので、写真を少しアップしたいと思います。

Sälsafari (16)


こんな感じで、天気悪かったです。

Sälsafari (5)

カヌーの人たち。手を振ってくれました。


Sälsafari (7)

こんな狭いところを抜けて行きます。

Sälsafari (10)


後姿の服からもどれだけ雨が降っていたか、わかると思います。

Sälsafari (12)

大丈夫かなあと思ったけど何とか通り抜けられました。

Sälsafari (14)


抜けた後はこんな感じです。

雨は降り続け、、、

この後写真はありません。残念ですねえ。

アザラシ観戦ツアーと壊れたカメラ - 2011.06.20 Mon

 昨日、アザラシを見に行く観戦ツアーに参加しました。あいにくの大雨。。。。。ものすごい雨でした。


 スウェーデンの群島の中に、アザラシが生息しているというのは、珍しいことではないらしいのですが、その生息数は、増えたり減ったりしてきているようです。環境の影響が大きく、それに左右されているようですね。保護の動きがあり、今ではかなりの数が入るそうですが、数は忘れてしまいました。。。


 わたしが住んでいる町のすぐそばの群島の中にもアザラシがいるということで、それを見に行くツアーでした。


 もう、ついたときから、船は出るけど、アザラシは恐らく見られないだろうと。


 アザラシって、太陽が出ていて、さんさんとしていると、岩の上などでごろんごろんと日向ぼっこをするので、それがみれるはずだったんですが。。。雨の場合は、少しならば、泳いでいる姿が見れる場合もあるが、大雨の場合はまったく不可能だと。

で、昨日は大雨でした。

わたしたちは、アザラシも見たかったけど、自分たちのボートで出かける前に、ぐるっと、ボートで見て回りたかったので、片方の目的は果たされると思い、観戦ツアーを楽しみにしていました。


 が、本当に大雨。写真をとったのですが、3枚くらい撮ったところで、なんとデジカメ壊れました。。。


 ほかの人が映しているからいいだろうと思ったのに、結局壊れてしまいました。残念です。

 なので、写真はありません。



 群島は本当に美しく、こんな近くにこんなにいい場所がたくさんあるんだなあと、感動して帰ってきました。


 あざらしは、もちろん見れず。。。一番見れる可能性が高い島にいくには、30分ほど海にでなくてはいけなかったのですが、すごい高波で、2mくらいになったときも。そこで、ユータンすることに。残念ですが、船酔いのことを考えるとこれでよかったかなと。


 こういうツアーなんかに時々参加するんですが、わたしたち夫婦うくんですよねえ。。。年齢的にもっとも若いグループに入り、おじいちゃんおばあちゃんばっかりだし、若い人がたまにいるかとおもうと、家族連れでそういう人はそれで固まってしまうし。仕方ないねえ。


 来年もあるらしいので、張り切って参加しようと思います。そのときは写真取れるといいなあと思っているわたしです。

この花の名前がしりたい - 2011.06.18 Sat

今日は、友人家族がやってきました。お昼を一緒に食べました。作ったのはこちら。

20110618 003


タコスのパイです。簡単でむちゃくちゃおいしい!おすすめです。


それで、いただいたのがこちらのお花。

20110618 005


20110618 006

きれいですねえ。でも、名前がわからないんです。帰る前に聞いておけばよかったんですが、聞きそびれてしまい、この近くの花屋で買ったものだったので、そこで、きこうかなあと思いつつ、ここで、のせてしまえ、と。

わかる方、ご一報を!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

くまちゃん

Author:くまちゃん
スウェーデン、ストックホルム郊外で、だんなと犬:アムスタッフと暮らしています。のんびりと暮らすのがいいのだけど、毎日家でも職場でも走り回っています。。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
お知らせ (0)
自己紹介 (2)
アクアリウム (1)
Elvis (2)
Kuma 0-1歳 (55)
Kuma 1-2歳 (7)
Kuma 2-3歳 (5)
食事 (5)
パン (2)
おかし (1)
自然 (13)
家庭菜園 (8)
ボート (3)
編み物 (1)
クロスステッチ (1)
手芸 (17)
そのほか (8)
旅行 (3)
スウェーデン生活 (13)
読書 (1)
建築 (5)
家族 (3)
Kuma 3-4歳 (4)
不妊治療 (1)

ランキングに参加しています。

ぽちっと、押していただけると大変うれしいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ

部屋を貸します。

ストックホルムまで電車で約50分。Älvsjö mässanまでも約35分ほど。スウェーデンの郊外の田舎でありながら、ストックホルムまでもそんなに遠くありません。低料金でお部屋をお貸しします。質問などあれば、メールでどうぞ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。